食器作家をいく
2019.05.29 Wednesday 13:30

 

 

 

食器を作る陶芸家を、仮に「食器作家」とすると、

 

世の中には随分とその存在「食器作家」の多さに驚く。

 

「オイラもこんな競争社会で仕事してたんやなぁ〜」

 

「どんなとこで売ってんやろ。。。」

 

人ごとのようだけれど、、、

 

厳しい世界、ふ  ^_^;

 

 

 

 

| 自己紹介と連絡先 | - | comments(0) | - | pookmark |
ケンタウロス
2019.05.26 Sunday 10:23

 

 

 

 

呉須手という焼き物がある。

 

所謂、古染付とは違い、南方系の焼き物との説

 

なにしろ、中国は広い。

 

寸法や図柄が好まれたのか、伊万里や瀬戸辺りでも大量に作られたようだ。

 

美術館や古美術の図録を見ると、

 

「染付花鳥文皿」と記され通説となっている。

 

ところで、これをうちで写していると、

 

これって、本当に鳥だろうかと、疑問がふつふつと、

 

皿の縁である額縁に当たるところに描かれているのは「青海波」

 

その間に描かれているのは、、、

 

上から見た亀、と見れば見込みの図柄の説明がつく。

 

顔は鳥のようで、身体は亀。。。

 

さて、これは中国の神話の海獣なのか、ふと、、、

 

 

 

 

 

| 自己紹介と連絡先 | - | comments(0) | - | pookmark |
ラインペイ体験
2019.05.25 Saturday 13:04

 

 

 

おいらはどちらかと言うと、新しモノ好き・・

 

そんな訳で、スマホ決済デヴューすることにした。

 

まず、使ってみて、メリットがあるのか・・・

 

少ない小遣いをわざわざチャージする。

 

それも放置してると、自分の金じゃなくなるらし〜

 

現金を持たなくっても、

 

現金の無い人には無用の長物かな・・

 

だって、もともと、、無いんだから。。。

 

 

 

 

| 自己紹介と連絡先 | - | comments(0) | - | pookmark |
傍目八目
2019.05.23 Thursday 16:15

 

 

 

経験したことのない仕事ほど、楽しいことはない。

 

はじめに、うち型にするか外型にするか思案する

 

石膏で型を取って、仕上がりをみる。

 

この段階で、細君がケチをつける。

 

そう言われれば、、、

 

まぁね「傍目八目」って、、、よくいうよね。

 

新しい型を作り直して・・・・

 

 

 

| 自己紹介と連絡先 | - | comments(0) | - | pookmark |
「ヘタウマ」と「ウマウマ」
2019.05.18 Saturday 12:58

 

 

 

うちでは細君が絵を描く

 

「ヘタウマ」と言われると、気分が悪い。

 

ところで、「ヘタウマ」にはランクがある。

 

引用します。現代美術用語辞典 1.0より

 

「湯村輝彦が1980年代前半から用いはじめ、当時の日本のイラストレーション界を席巻した用語。「一見ヘタのようだが実はウマい」の意。湯村はイラストを分類して「1:ヘタウマ/2:ヘタヘタ/3:ウマウマ/4:ウマヘタ」とし、この順で優れていると順序づけた。」

 

より詳しく…⤵

 

https://artscape.jp/dictionary/modern/1198650_1637.html

 

コレを読み聞かせてから、機嫌が良い(^^)

 

 

 

| 自己紹介と連絡先 | - | comments(0) | - | pookmark |
自由に生きる
2019.05.17 Friday 09:34

 

 

 

 

「公募展に出品しないんですか」

 

「誰が選考するんですか」

 

・・・・&£€※@

 

 

 

写真 : 唐草文マスク

 

 

 

| 自己紹介と連絡先 | - | comments(0) | - | pookmark |
南京赤絵四方向付
2019.05.16 Thursday 12:16

 

 

 

やっぱり・・

 

色絵かな

 

でも…染付も好き

 

白磁もいいかな(^^)

 

写真 : 南京赤絵四方向付(もちろん、古いものを写す)

 

 

 

| 自己紹介と連絡先 | - | comments(0) | - | pookmark |
赤の時代 青の時代
2019.05.15 Wednesday 12:53

 

 

 

うん、僕はそう思うのだけど…

 

例えば、それは血の色であり、、

 

例えば、それが家族の繋がりを意味する。

 

その炎のようなエネルギー…

 

(色の心理から引用)

 

Instagramはこちら⤵

 

https://www.instagram.com/fujisawa_shigeo

 

 

 

 

| 自己紹介と連絡先 | - | comments(0) | - | pookmark |
赤絵芙蓉手七寸皿
2019.05.14 Tuesday 12:30

 

 

 

 

このところの陶芸の傾向、トレンドを見ていると、

 

色絵が断トツに流行っているように思われる。

 

なかでも、赤絵という手法、表現が多くなってきた。

 

こんなものが欲しい、と依頼された染付の器が、

 

赤絵の手法で、と。

 

まぁ、やってみました。

 

さて、皿一杯に赤を施し、焼成すると、、、

 

 

写真 : 上 染付芙蓉手花鳥文七寸皿 下 赤絵にしているところ、

 

近日、仕上がったらInstagramに…

 

 

 

 

 

| 自己紹介と連絡先 | - | comments(0) | - | pookmark |
騙されたくて・・・
2019.05.12 Sunday 12:34

 

 

 

最近は企業もSNSをうまく使ってると思う。

なかでも、コレ「Instagram」

まぁ、僕も写真が好きだから、結構ハマっている。

 

と、いうわけでブログの更新もままならない状態から抜け出せない^_^;

 

今日はそんなInstagramから

 

確か、数ヶ月前

「アメリカンアーミー」と称する美しい女性のフォローを受けた。

 

しばらくすると、dmに彼女からメッセージが来た。

もちろん、相手は「男」、写真はどこかの売れない女優の写真

 

「アフガンで平和活動に参加している」と言う。

 

僕は日常に辟易して生きているので、

「ああ、騙されてはるんや、可哀想に・・・アメリカって国家も、悪やなぁ」

なんて同情していると、

 

「敵の攻撃を受けて負傷した写真」というのが届いた。

 

この段階では騙されているので、「気の毒」感に乗せられている。

 

そのうち、「あなたに会いに行きたい」とメールがくる。

 

そういえば、この時には僕の名前、住所、メールアドレス、、、

こっちのデータは向こうに・・・

 

これを「ロマンス詐欺」と言うらしい。

 

寸前で見破ったけど、

男編と女編があって、女性の被害が多いという。

 

 

僕のは男編で、これが今日またやって来た。

 

一度引っかかってるから、すぐにわかる。

 

実は、どこを見れば分かるか、ここでは話せない。

 

つまり、敵はそれを学習し新たな手を打ってくる。

 

まぁ、でもね、本当のロマンスもこんなものかもね。

僕も騙されてみたい、アーミーはゴメンだけど・・・

 

 

写真 : 今日のロマンス

 

 

 

| 自己紹介と連絡先 | - | comments(0) | - | pookmark |
←back 2/185 pages next→
Search
Profile
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM