暗闇の先には、
2017.07.26 Wednesday 19:13

 

 

各地で災害が続く、

僕の住まいも、山の谷間にあり他人事ではない。

住んでいる僕の家の先は、もう誰も住んではいない。

迷宮への入り口だ。

 

 

 

 

若い工芸家たちがこの先に工芸村をつくろうと企画していたのも、つい最近のように思う。

人と人とのつながりのように、チョットした齟齬が足許をすくうのだ。

いつかまた、そんなご縁があるように、僕は信じているのだけれど、

そのときはきっと、このさきはもっと明るく陽が射していることだろうと、カメラに収めた。

 

| 自己紹介と連絡先 | - | comments(0) | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Search
Profile
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM