努力賞
2017.04.21 Friday 18:55

 

 

細君はあの羽生君のファンらしく、

 

毎晩のように、TVにかじりついている。

 

「あの羽生君の背後に何時も髭の年寄りが居るのよね」

 

つまり、「あれは誰だ」と、僕に聞く。

 

ネットで検索してみると、どうやら彼は「整体師」らしく、背後霊のように何時も彼をサポートしているのだ。

 

先日は真央ちゃんが選手活動から引退を表明したようだ。

 

運動選手は、自分の身体とのせめぎ合いのなかで、結果を要求されるのだ。

 

 

では、ぼくらはどうだろう。

 

40年も陶芸をやってると、20年目で土練りの利き手がダメになった。

 

手首の筋が切れたのかどうか、右手首は快復することはなかった。

 

田舎暮らしをしてると、木を切ったり、薪割りはあたりきで、、、そりゃ怪我もする。

 

轆轤は左手を使うが、怪我をすりゃ、やったことのない右手も使う、、、

 

それがまた、良かったりする。

 

 

運動選手には、「努力賞」ってあるような気がする。

 

僕ら、芸の世界にはどうだろう、ふとそんな事をスケートを観ながら思ってみた。

 

 

写真: 村をながれる川        ヤマメやイワナが居そう♪

 

| 自己紹介と連絡先 | - | comments(0) | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Search
Profile
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM