赤絵千点文カップ+ソーサー
2009.09.16 Wednesday 15:03
 

カップは取っ手を付けるタイミングがぼくのような怠け者にはどうも苦手
展示会ということもあり、・・・ちょっと作ってみたが・・

細かな絵を描くと、値段に跳ね返り・・・つまりは売れなくなる
この器は、はじめに値段ありき、で作った器
金を注すべきか、この時点でやめるべきか・・・これは値段でなく、美意識の問題。
だから、工芸は難しい(^−^:
| 自己紹介と作品集 | - | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
2009/09/16 5:04 PM posted by: REMMY
素敵やと思います。

個人的な好みで言えば、カップ内の染付の線が
ないものも見てみたいなぁって感じです。

わたしは磁器同士があたる音が苦手で、
カップ&ソーサーはまず使わないんですが、
これはぜひ本物が見てみたいです!!

2009/09/16 5:42 PM posted by: clayman
REMMYさん、先日もカップをお求め戴きありがとう(♪)

ところで、このカップ&ソーサー、撮影のために合わせてみたものですが、チョット嵌ったようですね。

たしかに、染の線がないほうがスッキリしているかもね・・いいセンス♪ そちらやめて、うちで働きませんか???ブログの更新も新鮮です。
2009/09/16 5:53 PM posted by: clayman
REMMYさん 追伸

今度、線のないのが出来たらホンモノを・・・
でも・・実ははカメラがいいからなんですよ。
レタッチで修正もしてますし・・・

弘法筆を選ぶって言うでしょ。舞台裏、公表。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
Search
Profile
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM