古典を読む
2019.03.19 Tuesday 13:15

 

 

 

古染めを集め始めて随分たった。

 

まぁ、うちは手元不如意だから、

 

割れたり、欠けた器を探し出してに入れる。

 

最近は陽子の文様のあるものか、写真のような輪花になったものに惹かれる

 

文様はただ写す場合もあれば、その気分だけを頂くこともあり、

 

古典に接する楽しみがそこここに散らばっている。

 

発見する楽しみかな。。。

 

 

 

| 自己紹介と連絡先 | - | comments(0) | - | pookmark |
なかなか…
2019.03.17 Sunday 13:42

 

 

 

「Safariをお使いのあなたにiPhone Xが当たりました」

 

数日前、iPad を操作中の事

 

名前とメールアドレス、住所に電話番号を1分以内に記入して「申し込む」を押せ、とある。

 

画面にカウントダウンの秒数が時を刻む

 

うーん、欲しいけど…

 

カウンターが速い…

 

最後に、固定電話の番号を打ち込み、

 

「申し込み」を押す段階で…

 

冷静になった。

 

その下に、なにやら記されている。

 

月々の通信料、4千数百円・・・

 

 

そこまでせんと売れんのかなぁ〜

 

 

写真 : 古染付 芙蓉手皿

 

 

 

 

| 自己紹介と連絡先 | - | comments(0) | - | pookmark |
3月15日
2019.03.15 Friday 17:42

 

 

 

久しぶりにプールで泳ぐ

 

どうやら、飲み過ぎで…

 

最近、体調が変

 

身体に溜まった毒素を出すために一汗

 

 

人の居ないプールで、お日様の光をシャワーのように浴びて

 

これだけは「リッチ」

 

今日は税金の申告、最終日

 

 

 

 

| 自己紹介と連絡先 | - | comments(0) | - | pookmark |
故 堺屋太一氏
2019.03.12 Tuesday 13:46

 

 

 

 

このところ、ギャラリーさんの廃業が目立ってきた

 

細君の実家では、(美濃の陶業地)辺りでは何代も続いた陶家が止めると言う

 

その細君の実家でも江戸時代から続いた伝統すら消されるかも知れないと聞く。

 

ま、その答えになるかどうか………

 

「団塊の後 三度目の日本」

 

 

 

| 自己紹介と連絡先 | - | comments(0) | - | pookmark |
ナマズの独り言
2019.03.09 Saturday 14:39

 

 

 

あるお料理屋さんの先代が魯山人から買った「ナマズ向付」

 

その一つをお借りして作った向付(写真)に、

 

色絵を挿して新しい「ナマズ」に仕上げる。

 

「ナマズ」も時には進化するのでした。

 

 

 

 

| 自己紹介と連絡先 | - | comments(0) | - | pookmark |
窯を焚く
2019.03.08 Friday 16:11

 

 

 

窯を焚く

 

期待だけがあり、

 

「今日は大丈夫」かしらと……

 

 

写真 : 電気窯の天井部から炎を見る

 

 

 

| 自己紹介と連絡先 | - | comments(0) | - | pookmark |
窯詰め
2019.03.07 Thursday 13:36

 

 

 

 

今日は久々の窯詰めで、呉須で下絵をした後に施釉 (写真上) ⤴

 

僕のところは料理屋さんの依頼が多く、

 

新規開店、などとなるとその日までに納入しないといけない。

 

もちろん、大きな店となると従業員を交えた予行演習があり、

 

雑誌や案内状の作成のための日取りを前もって聞いておくのは勿論のことで、

 

失敗は許されない。

 

つまり、後は窯次第、神さま頼みの仕業。。。

(数え切れないほどの失敗の数々、今度はコレをブログのネタに…)

 

コレがなければ、僕はもうすっかり、この仕事ともオサラバだったろうなぁ、、って、

 

きっと、この緊張感が好きなのかな………

 

窯詰め前の写真です。

 

 

| 自己紹介と連絡先 | - | comments(0) | - | pookmark |
販売の仕方
2019.03.06 Wednesday 09:50

 

 

 

「物を作り売る」

 

簡単そうで、奥が深い。。。

 

コレをやらないと、ものづくりは食べていけない。

 

 

1 問屋さんを通す、

2 ギャラリーさんに卸す

3 個展をする

4 焼き物市 つまり 露天で売る

 

この最後のがタックスフリー

 

個展、コレが曲者で、いろんな仕掛けがあり、松本清張好み (^^)

 

では、私………

 

諸事情に鑑み、産地直送方式 

 

Instagramに投稿してます。 ⤵

 

https://www.instagram.com/fujisawa_shigeo

 

 

 

 

| 自己紹介と連絡先 | - | comments(0) | - | pookmark |
努力賞
2019.03.05 Tuesday 08:10

 

 

 

 

数年ぶりの京都にあるギャラリー「うつわ屋めなみ」

 

店仕舞いという連絡を頂き、ご挨拶に伺うと、

 

ぼくの、むかしの、お見せできないほどの、拙い、、、

 

ふう〜

 

芸の世界には「努力賞」ってないのかな、、、て。

 

 

写真 :  交趾椿形豆皿 最近の器 努力賞モノ

 

※交趾は施釉せず締め焼きの後上絵付の釉薬を乗せ錦窯で焼成する、その際、綺麗にベタ塗りするかムラを活かし施釉するかは作者の価値観、方向性に委ねられる。釉薬に何を加えるかによって、その仕上がりは異なる。私の窯は手わざを活かすためフノリは使わない。では、何を使うか、もしくは使わないのか……技法としては少数派に属する。

 

 

 

 

 

 

| 自己紹介と連絡先 | - | comments(0) | - | pookmark |
「うつわ屋めなみ」店仕舞い。
2019.03.03 Sunday 10:04

 

 

「将来は、薪の窯」

 

「将来は、石窯でパンを」

 

「晩年は魯山人の器だけで」

 

いろんな「将来」を聞いてきたけれど、

 

実現した人は、始めからやってる人だけ。。。

 

 

 

| 自己紹介と連絡先 | - | comments(0) | - | pookmark |
←back 1/181 pages next→
Search
Profile
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM